経済政策VS新型コロナウイルス(2020年3月23日~27日の成績)

ウィークリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

含み損は540000円です。平均17000の180玉を所有。

余力はあるけど注ぎ方次第ではいつでも死ねる。

確定分は±0です。

スポンサーリンク

そろそろ落ち着いてもいいんじゃないか?

今週も株価はバタバタと上下を繰り返していたけど、一度ドカンと上に戻してくれたおかげで少しは余力が出来た。

使い方によっては短期で動かせると思うけどそれが難しくてマジで困っている。

ヘタすりゃ一気に含み損が膨れ上がる。

どうせ余力を使うなら含み損を減らす為に使いたいものです。

見極め。

何しろまだまだ株価が落ち着かない。

ムズイ。

マジでムズイ。

でも含み損は減らしたい。

何とかしてチャラにしたい。

だから慎重に、リスクを取らずにやっていきたいものです。

まだまだコロナは止まらない。

今週も全世界でコロナが猛威を振るっていた。

だもんで、世界中の様々な都市で封鎖が相次いでる。

今週の後半、東京もとうとう封鎖の雰囲気を感じるようになった。

外出自粛。

スーパーはOK。

土日はなるべく外出は控えましょうって感じです。

実際に今日、外を見てみるとまだそれなりに人は出歩いているように見える。

海外では外に出ていると罰金もあるそうで、結構神経質な日々が続いているような感じです。

そんな中、株価は金曜に上昇。

ダウの調子が良かったってのがあるけど、金曜の夜、今週最後のダウは見事に下落して大引けを迎えた。

最近、月曜日はガッツリ下落スタートなイメージだけど、来週もそんな感じになるのだろうか…。

買いポジなんですが。

何とか超絶な経済対策で上げてくれると嬉しいです。

実体経済は…難しい局面にあるのかもしれないけど…。

株価の動きは…わからん。

決してアゲアゲではないのは確かです。