満を持して、損切りなり(2020年3月2日~6日の成績)

ウィークリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

含み損と持ち玉は昨日のブログで。

確定分は-333151円なり。

圧倒的なマイナス。

これにはちゃんと訳がある。

それも含めて今週の成績と共に振り返ります。

スポンサーリンク

売り玉の損切り。

とうとうこの日がやってきた。

今週、3日。

私は去年の9月から溜め込んだ売り玉を買い戻した。

全部ね。

ああ、バッチリ損切りさ。

言うまでもあるまい。

これまでブログで伝えて来た通りの結果です。

よくもまぁ半年も持ち続けたと自分でも思っている。

一年ちょっとブログを続けているが、その内の半年は含み損を抱えたまま過ぎ去る日記になっていた。

それがようやく、一幕。

結局含み損を解消する事は出来なかったけど、一時的に130万を超える大損害を受けるところであった。

「-100万は覚悟しよう」

と思ってから新型コロナによって世界は揺さぶられ、何とか損切りの金額は抑えられた。

まぁ、6日には更に下がってるんだけどね。

損切りの直前で期限を見たら9日だった。

ギリギリまで持ち続けておりました。

良く考えたらずっとストレスだったなぁ。

…。

マイナスだったけどとりあえずの解放。

問題はそこからだった。

デイトレで調子に乗った。

私、含み損から解放され、デイトレに勤しんでおりました。

持ち玉も買いでポジり、木曜までは見事な勝利を収めておりました。

火曜日の損切り解放からたった2日。

またもや捕まったのでございます。

次は買いポジで。

金曜の日経は下げた。

なんならその後のダウも現時点では下げている。(日本時間午前3時過ぎ)

最悪だ。

買い玉を抱え、ナンピンもしている状態。(デイトレのつもりで持ちっぱなし)

これだから株は。

余力がMAXになってすぐにまた捕まる。

まぁ。

間違いなく私はデイトレには向いていないのでしょう。

後悔しながら、土日は祈るのみでございます。

対策は月曜になってから考えるっす。

とにかく楽しもうではありませんか。

損切りによって気持ちが解放されわずか数日でまた含み損に悩まされておりますが、もうこれはしょうがない。

だもんで、せっかくの取引を楽しんでいきたい。

一度は200万ちょいの持ち金で含み損が130万を超えたのだ。

正直、今の含み損ならまだなんとかなると思えている。(59000円)

慣れって怖いな。

もちろん救う気持ちでいく。

そして何より楽しんでいく。

やっぱり余力が無くなって身動きが取れなくなるのが一番のネガティブなのかもしれない。

そう感じた半年間でした。

これも勉強。

これからも勉強ですわ。