いつが底なのか全く見当がつかない(2020年3月4日の成績)

デイリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

含み損381円。ちょっと気になったので買い玉を持ち越しております。45玉。

確定分は+3305円。これはデイトレでなんとかゲットしました。

スポンサーリンク

とりあえずの爽快感。

昨日は含み損に悩まされた売り玉を全て手放したので、正直、今日は最高の気分で相場に挑めました。

寄りからデイで参加して、すぐにプラス3000円。

その後はどっちに動くのかわからない状況だったので様子見。

アメリカでの民主党候補がバイデン優勢って事で、ちょっと期待。

その期待のまま、45玉を買いで持ち越しました。

値は17660です。

これが明日どうなっているのか。

下なら…放置。

上なら…喜ぶ。

もちろん上が良いけど、願っているというよりも運試しに近い感覚です。

日経が下げ止まったと確認出来たわけじゃないし、どちらかというとまだ下落途中の休憩のような気がしておりますが、短期勝負でいったりました。

もちろん今夜のダウの勢いにかかっている。

ドカンと戻してくれたら最高。

コロナ影響で経済に衝撃を与えるネガティブが飛んで来たら最悪。

どっちじゃ!

勝負じゃ!

ほとんどの投資家さんが様子見じゃないだろうか。

日本は今後、オリンピックが開催される予定で動いている。

中止の可能性や延期の可能性も出てきてはいるけど、正式に決まっていない今、準備は着々と進んでいる。

これが中止ともなれば日本経済に大きな打撃を与える事は間違いない。

底が抜けそうな下落になりそう。

ただ、中止でも延期でも今日明日に決まる事じゃない。

恐らく株価は近々の状況を判断して思惑で動く。

今夜のダウの注目は間違いなくスーパーチューズデーの行方。

完全にバイデンの勝利が決まれば一時的に株価は盛り上がるんじゃないかと思っている。

サンダースであれば株価は下がる。

これは私の読みでございます。

で、日経の時間帯ではバイデンが有利って事でちょっとポジティブ。

市場にはバイデンの方が熱い。

売り玉持ってりゃサンダースかコロナ関連のパンチで決まり。

まだまだ底が見えない。

私のようにギャンブルをするような投資家さんは少ないと思う。

底が見えたら爆買いする方がよっぽどリスクは低いと思う。

ええ。

今日の持ち越しは真似するべきではないギャンブルでございます。

もちろんダメでも対策は考えてあります。