半年持ち続けた売り玉を損切り(2020年3月3日の成績)

デイリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

含み損は0円。持ち玉無し。半年ぶりじゃ。

確定分は-343446円です。ごつい。確定画面はツイッターへ。

スポンサーリンク

ついにこの日が来ました。

損切り。

220玉の売り玉。

一度は含み損が130万を超えた玉。

今日、寄りで損切りしました。

理由はコロナ蔓延の中。

世界的な金融緩和に向けて会議が始まるとの事だったから。

一度上がるなら期日は来週の頭なので手放すべきだと考えた私。

確定分-343446円。

デカい。

まぁ。

130万よりゃマシだ。

って事で手放す。

デイトレもちょっとだけやりました。

で、その後。

日経が下げる。

下げる下げる下げる。

G7会議の結果、まだ金融緩和へ向けては動かないらしい…。

やらんのかい!

で、昨日のダウの1200ポイントの上げはどこいったん?

忘れたんかい!

なんじゃそりゃ!

まだ持っててよかったじゃんかー。

でも持ち玉無し。

実に半年ぶりのシャバな気分。

まだまだコロナの懸念は続きそう。

ここからは売り方でもなく、買い方でもない意見。

金融緩和が望めない今、コロナの懸念が再浮上する事になる。

収まらないとなかなか買いには向かえない状態か。

気になるダウの上昇についていけない日経。

恐らくアメリカよりも懸念されている材料が多いのだろう。

昨日の日銀の1000億以上の買いも虚しく、マイナスで引けた日経。

今後の展開はネガティブでしかない。

とりあえず持ち玉無しで、買いのタイミングを探りたい。

まずは今夜のダウ。

このままだと確実に下げそうだけど…。

ポジティブなニュースがあればまた別。

問題はどこで転換するか。

間違いなく下げのターンであるのは言うまでもない。

だって!

今日も下げるんだぜ!?

なんじゃそりゃ!