先物ほどの下落は無く、むしろ、横ばい(2020年2月15日の成績)

デイリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

含み損は726000円です。減ったー。でも多いー。だからホールドー。明日爆上げしたら泣くー。

確定分は±0です。

スポンサーリンク

月曜の先物は見ものだったな。

昨日の日経は休場。

そんな中、まずはアジア市場が大幅下落。

新型コロナウイルスの感染拡大が著しく多い韓国が圧倒的な下落を見せた。

その後の欧州。

同じく感染者が増加傾向にあるイタリアが圧倒的な下落。

その間の日経先物。

1000ポイントを超える下落だった。

その後もダウも体調。

朝方には日経が1200ポイントのマイナスだった。

そして寄り。

若干戻してのスタート。

で、タウ先物も200ポイントくらいの戻し。

大引けの日経は781ポイントのマイナス。

うむ。

昨日先物を興奮しながら眺めていたもんで、なんか、思ったよりも荒れなかった印象。

ここらで損切りも考えたが、なんか、結局、持ったまま。

結果的にそれが良かったのかどうかは…。

後日わかるっす。

問題は全戻しの可能性。

ダウはやんちゃだ。

もしかしたら上にぶっ飛ぶかもしれない。

下落の原因が明らかに新型コロナであれば、当分この辺りの価格か、ネガティブなニュースがあれば下落の可能性は秘めてると思ってる。

で、それをぶっ壊してくるのがダウ。

そうだ!

つまり!

分からん。

ダウの戻しがいかほどか!

今夜の注目は、ここ!

昨夜のダウは1000ポイント以上の下落。

誰もが「さすがに反発する」って思ってる。

でしょうね。

私が考えてるのはその先だ!

更にぶち上げをかましてくるなら最悪だ!

含み損もぶち上げじゃ!

だから!

結局!

今夜も!

ダウ!

注目っすね。

毎度の事ながら、ダウに、注目ですね。

はい。

ある程度の反発は承知です。

その後!

注目です。