毎日ダウが高値を更新してたような一週間(2020年1月14日~17日の成績)

ウィークリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

含み損は1292000円です。もう間もなく、130万。超嫌。

一週間の確定分は±0です。

もう何ヵ月も取引という取引は出来ていないのがちょっと悲しいんですが、これも勉強だと思って毎日の日経の動きを見ている。

ああ。

完全に予想とは逆方向です。

持ち玉は220玉。

全て売り玉でございます。

状況的には先週とほぼ変わらないので詳細は先週の週間成績を見ていただけると幸いでございます。

では今週を振り返ってみましょう。

スポンサーリンク

ダウが強い。強過ぎる。

今週はダウが史上最高値を更新しまくっていた。

何ならほぼ毎日更新してただろ。

ずっと更新更新更新更新だ。

日経はその動きについていこうとはしているけど、さすがにダウ程の力強さは感じない。

でもダウが上に行く度に上昇を繰り返すもんだからそりゃ上がるわ。

金曜にはしっかり今年一番の値をつけて終了。

日経は外国人の参加が多いと言われていて、外国人の売り買いに大きく左右されると言われている。

12月の最後の週から1月の第一週にかけては外国人は売り越ししているらしい。

だから上値が重たいような印象を受ける動きをしていたのかもしれない。

だからと言って今後も上値が重たいかって言われればそんな事もないような気がするんだけど、外国人は去年後半からずっと買い越しが続いていただけに何か流れが変わる合図なのかもしれない。

結果はまた来週の相場が始まってからですな。

予想は上。願いは下。そんな状況。

ここ数か月毎日のように日経を追っている私から見て、今、ダウも日経も上向きになっている。

だから多くの人の予想が、もう一段階上なんだと思う。

ところが、様々な企業の空売りが結構溜まっている状態が続いている。

たぶん、「これほどの上昇は想像してなかった」結果なんだと思う。

もちろん私も同じような状況ですけど…。

下げのターンがあまりにも来ないのです。

年始に一度は下げの流れを見たけどあっという間に跳ね返した。

そのまま上を目指す展開になっている。

ダウは益々勢いを強め、上昇狙いな雰囲気。

ダウでもそれなりに空売りが溜まっているみたいだし…。

それを踏み上げながらの上昇なんじゃないだろうか。

願わくば、調整。

またはある程度下げて欲しい。

でも予想は上。

そんな感じ。

今抱えている含み損を何とかクリア出来るだけで構わないのですが…。

助けてもらえないでしょうかね?

±0とは言いませんよ。

損切りも覚悟しております。

でもね…。

さすがに今は切れんのですわ…。

来週も溜息の毎日が続くのだろうか…。

くそったれ。