2019年12月の月間成績

マンスリー成績

取引は無かったけど持ってる売り玉はNF日経レバレッジ(1570)でございます。

含み損は被害甚大。

確定分は±0です。

今年も終わりですが最後の3か月は株価を見ているだけでしたわ。

つまんねーの!

そして売り玉は持ち越しです。

今月を振り返るって言っても日経の動きと感想くらいなので興味がなければスルーでお願いします。

スポンサーリンク

忘れもしない米中協議の一部合意報道。

お祭りが開催されたのは13日でした。

米中協議の進展。

一部合意報道。

そもそも協議って「一部」の考え方があったんかい!

って思ったのを覚えている。

売り玉を持ってる私としては完全に株価が逆に行く内容なだけにがっかりでした。

その日をピークに年末モードになっていく日経。

上値がめちゃくちゃ重い印象のまま大納会を迎えた。

大発会がどうなるか…。

日本だけ妙にたくさん休むよね。

ダウは史上最高値を更新しまくり。

13日以降、日経は上値が重いような状況が続いていたけど、ダウはグイグイ史上最高値を更新し続けていった。

マジで強い。

30日は下げたけど、現在31日の先物は若干のプラスで推移している。

強過ぎて買えば買うほど儲かるような相場になってる。

すげーな。

ダウの追従がメインの仕事だと思ってた日経はその動きについて行けず、そろそろギブアップしそうな雰囲気すら感じるけど…。

これも演出だろうか。

まぁ。私の含み損は約113万。

どうよ。

大納会が終わっても絶望だ。

来月はどうしましょうか。

来月は引き続き様子見になりそうです。

なぜなら余力が無いからね。

はい。

いつ救われるのかわかりませんが、信用には期限がある。

その期限が過ぎりゃ強制的に反対売買になり。

確定の損益。

今年はもう取り返すことが出来ないので来年に持ち越す事にしました。

勉強が足りない証拠だと思っている。

今年は色々勉強になったなぁ。

含み損が113万は勉強代にしては高過ぎると思うんだけどな…。

期限までにどこまで取り返せるかが勉強の成果になるのかもしれない。

来月も張り切って相場を監視しましょう!