上げ止まったのか下げ止まったのか…(2019年10月18日の成績)

デイリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

うーん。マズイね。ギリギリだ。

±0

スポンサーリンク

今日も…上げるのか…。

昨日のダウはイギリスのEU離脱の関係で、ポジティブな条約が締結されたとする報道があり、微妙に上げた。

その際の日経先物なんて勢いで200円近く上げてたけどね…。

あれはマジでビビりました。

が、その後次第に萎んで、ダウはちょい上げで終了。

その後の日経の寄り、200円近く上げてスタート。

「なんでー!」と思わず悲鳴を上げるも、徐々に下がってきた。

これって、日経だけ強いっていうのは明確なんだけど、今の状態っていうのは上に突き抜ける準備なの?

それともアッパーでそれ以上行けないの?

と両方の思惑が自分の中で生まれる。

結局それがわかるのは来週になりそうです。

理想はやっぱり…アッパーかな…。

ショートポジだからね。

どちらにしても情報待ち感が漂う。

最近の日経は強い。

3日連続で窓を開けて上昇して、その株価を見事に保っている。

素晴らし過ぎてショートポジの私は少なからずムカついている。

ムカつき過ぎて白目です。

なんとか持ちこたえてはいるけど、正直この状態が長く続くのはキツイです。

なぜなら逆日歩があるから。

これがボディーブローになり、徐々に辛くなってくる。

利益として回収出来ない可能性のある玉は買い戻しを余儀なくされるだろう。

トホホ…。

そうなりたくないわ…。

相場はなんとなく新しい情報待ちの状態になっているかもしれない。

景気が悪くなって欲しいとは思っていないけど、今の状態から考えるとやっぱりネガティブな情報の方が有難いのです。

…。

たのむよお。