朝の日経のバタバタはなんだったのか。(2019年10月10日の成績)

デイリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

まだ持ち越し中でございます。

±0

スポンサーリンク

日経寄り前からのドタバタ値幅。

昨夜のダウはプラス引けだった。

私はそれを確認して、「まだ持ち越しだな」といつもと変わらない1日が始まると思っていた。

すると寄り前の日経先物が急降下した。

一気に300ほどの下落。

そしてなんと寄り前に戻す。

そして日経のスタートはほぼ昨日の終値だった。

8時前に崩れたと思ったが立て直してスタート。

寄り後になんとまた急降下。

前日比でマイナス200に迫る。

そしてその後また復活。

結局プラ転した。

今日のドタバタスタートが何がきっかけなのかは分からないが、そこからの回復の早さも異常。

結局何もなかったかのような値動きに戻った。

一体あれはなんだったのか。

米中貿易関連なのか為替の急変動なのか、それを知っているのはきっと「奴」だけなんだろう。

相場を思いのままに操る、「奴」だ!

結局プラ転で持ち越し継続。

まぁ。

私としては結局プラ転したので相変わらずの持ち越しでございます。

下がるようで下がらない、上がるようで上がらない。

そんな毎日に振り回されている。

株ってのは本当にメンタルを刺激してくる。

そして1番大事なのがメンタルである事を再認識させてくれる。

信じている方に株価は動かないけど、信じていなきゃ待つ事も出来ない。

また今日も試されて1日が終わりを告げる。

朝からのドタバタで株価が気になって仕方がなかったよ。

ほんと。

「また来る!?」っていう緊張感がずっとあった。