耐える日経。まだ待つ私。(2019年10月9日の成績)

デイリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

まだ耐える。ショート220玉はそのまま。

±0

スポンサーリンク

ダウが逝った割に日経は踏ん張る。

前日のダウはそれなりの下落を見せた。

が、昼のうちにパワフルに上げておいた日経はまるで昨夜の下落がわかっていたかのように上げて待っていたご様子。

ダウが始まると昼の上昇を見事に全戻ししたけど、それだけで済んだ。

これには私も思う。

知ってたろー!

耐える為に上げておいただろー!

アメリカはダウが始まる直前かその最中に材料を出す。

日経がやってない時間を狙ってなのかも…。

知らんけど。

陰謀めいた事を考えまくると自分の取引の都合の良い方法に意識するから困る。

もっと自分なりの取り引きに自信を持ちたいものです。

とにかく、もう少し下がれや。

そろそろ米中貿易関税問題に進展があるかな?

10日に予定されている米中貿易交渉でどのような進展があるかによって相場の向きも変わりそうな感じだけど、直前の様子がちょいちょい速報的な情報として流れると大きく株価が揺れる。

その揺れでデイトレをする人もいるだろうけど少しでも持ち越すともう怖いっす。

次の日に前日のの上げを完全に粉砕してきたりするからなー。

アメリカ時間がかなり重要になりそう。

それかダウが始まる直前に中国からの情報パンチ。

どっちにしてもその度に株価は大きく揺れる。

そんな時は!

冷静にチャート岳を見ることにします。