配当落ちも相まって下落の日経(2019年9月27日の成績)

デイリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

まだまだ余力無しの持ち越し中。

±0

スポンサーリンク

最近はすっかり日経の状況報告日記ですわ。

今月の第一週目にやっとこさ余力を回復したんですが、あっという間にまた余力を圧迫され、めいっぱいのショートポジ。

完全に売るのが早過ぎた為、余力無しの状態が長く続いております。

で、本日の日経はまず下落スタート。

配当落ち分を計算して、大体マイナス160円くらいからのスタートを予想。

が、寄ってからもグイグイと下に引っ張られている様子です。

まぁ。

それでもまだまだ余力は回復しませんです。

はい。

今日下がることは多くの投資家さんも予想していたと思うし、問題はここからでございます。

このまま下げトレンドに変わってくれれば余力が回復に向かうかもしれない。

期待するとまた逆を突かれてギャフンと言わされること間違いなし。

だもんで、とりあえずの様子見といきます。

ここからが勝負か!

今月も残すところ30日だけになった。

結局余力は回復せずに今月が終わりそうですが、サプライズな月末になることを期待している。

もちろん良い意味で。

今週のまとめ的なブログをこの後作るわけですが、正直、何もしてないから見学の様子を書くしかないですわ…。

でも、案外こうして一日の日経の過程や結果を追うだけで勉強になっている気がする。

ほとんど反省だけど…。

とにかく、一年を通してプラスを維持。

それが最重要だと思っております。