ダウの雰囲気が変わったような気がする(2019年9月25日の成績)

デイリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

もうかれこれ3週間くらい持ち越し続けております。ショートで、220玉。

±0

スポンサーリンク

昨夜のダウの動き。

昨夜のダウはトランプ大統領の一声で一気に値を落とす流れになった。

中国間との貿易問題に火を注ぎそうな一言でした。

その一言を私というフィルターを通して伝えるのなら「中国はマジで使えねー」って感じです。

そのトランプ砲により、米中貿易問題が激化する可能性を示唆。

株価が下がった。

そんな流れです。

日経先物もそれに追従する形で下落した状態で今朝の寄りを迎える。

反落スタートとなった。

ダウの流れがトランプ砲一発で変わったけど、なんか、狙われたようなタイミングなのは否めない。

チャート的にも今なら多少下げる可能性も考えられる状況になってきた。

日経も一旦下げて欲しいが…もう少しか?

ジリジリと値を戻す日経。

寄りからはジワジワと下げていくようなシナリオも見えていたけど、しばらくして、上昇を開始した。

やっぱりまだ底堅いんですねー。

数日は底堅いか、更に上を目指すかの状況だろうか。

ただ、ダウの流れが変わったとすれば日経も大きく流れを変える可能性もある。

もちろん私にとっては…下にお願いしたい。

一時的にでも良いので…下!

したしたしたしたー!

したーーーーー!