今週も余力が無いまま終わった…(2019年8月26日~30日の成績)

ウィークリー成績

今週の成績は±0です。

もう言わなくてもわかるくらいにゼロでございます。

スポンサーリンク

なかなか上昇の機会を作れない世界経済。

世界的に経済の後退を意識される中、買いで参戦している私。

買いでポジションを取ることが悪いわけではないと思っている。

実際に買いでも利益を出している投資家さんはたくさんいる。

そう、これは余力を最大限まで圧迫された自分が悪いのです。

チャートの分析やテクニカル的にもきっと買いではない状態で買った自分が悪い。

そして勉強不足。

でもやることが無い状態が続くと後悔や反省しながらも勉強するようになる。

実は必要な時間なんじゃないだろうか。

あくまで前向きでございます。

来週はどうなる?

金曜の日経。

結構良い感じでございます。

実際に上昇を望めるかどうかは神のみぞ知る株ですが、経済の後退が意識される中でも株価が下がると決まったわけではない。

そして株は上がったり下がったりする。

今月の初めに大きく下がってからは底値を探りながら力を溜めてきたはずなんです。

実際に多くの銘柄が底値を確認し始めていると感じている。

だから、来週こそは!

期待したいのです。

最近毎週期待ばかりだけど、勉強しますから、どうかこれ以上の下降は勘弁してもらいたい。

書く事がほとんど無いけど、今はとにかく取引の反省。

余力を持っていかれたのは自分の責任。

わかっております。

それでも私は株が好きだから、頑張ってみようと思います。