戻しきれない日(2019年8月27日の成績)

デイリー成績

もう少し戻すと思ってましたが、そんなに力強い感じではなかった。

今日も±0です。

もちろん引き続き含み損の玉は持っております。

スポンサーリンク

寄りから期待してはいたけど…。

昨晩のダウは一段上へ。

米中の関税問題の続きが前向きな方へ向かっている。

いつものパターンで戻りを試す形になりました。

が、前値戻しとはいかず、さすがに本気で進展が無いと戻らない雰囲気になってきた。

もちろん日経もその影響を受けないわけではないが、日米の自動車関税については見送りが決定したようで、自動車株が日経を支えているような感じに。

SUBARUが頑張ってました。

おかげで、日経もある程度の上昇が見込める。

が、そんなに力強くはなかった。

ジワジワ上昇してくれると願ったけどそんなに甘くない。

結局チャート的にももう一押し欲しかった場面で失速。

反転の兆しも明日に見送りな感じになりました。

今夜のダウは重要だ。

これは私の予想ですが、今夜のダウはかなり重要です。

チャートを見ていても今夜こそ大きく上昇して欲しい。

G7でも世界経済の後退については触れられていたし、今後はG7全体で世界経済後退への対策と更なる前進を誓い合っていた。

ってことは、まずは米中だろうに。

そう簡単に中国が同意するとは思えないけど、そろそろ、都合の良いところで合意しても良いんじゃないかい?

今夜、合意への進展が実際にあれば大きな上昇も可能。

さあ、トランプ大統領。

ここだ。

今夜が勝負だ。

私は信じてる。

米中貿易摩擦をキレイに終わらせてくれ。

てか、進めてくれ。