そろそろ手放したいけど思い通りにはいかないのが株です(2019年8月19日~23日の成績)

ウィークリー成績

先々週から引き続き1570を平均17500で225玉持ち続けております。

もう3週間くらい経つ気がするぞー。

今週の成績も±0です。

スポンサーリンク

これだけ捕まると逆に色々調べ出す。

さすがに長い間買いポジで捕まっているので、チャートの事だったり、誰かのツイートだったり、掲示板だったりを調べたりする。

今回足止めを食らっているのは自分の学習不足だし、自分の責任。

それは間違いない。

運よく今持っている玉で利益を出せたとしても余力が無くなっている時点で取引方法を改めなければいけないタイミングなのかもしれない。

もっと良い取引方法はないか。

それはいつも自分で「失敗したな」って思った時に考える。

中国の報復。

このまま上昇していく雰囲気を出していた金曜の大引け。

その後も先物が下がらないからダウ次第では月曜も上昇するかもしれないと淡い期待。

その期待は本気で淡いものだった。

ダウ開始直前の事。

中国からニュース。

アメリカが出した関税への報復。

アメリカ製品に関税返しするらしい…。

それに対してトランプ砲。

「じゃあもっと凄いの考えてみるわ」みたいな感じに。

ドカーン。

暴落です。

ダウは一時的に-700超え。

このタイミングで…。

中国もアメリカの開始時間に狙いを定めている感じ。

貿易摩擦。

そりゃ懸念される。

そこを狙って売り一択。

売りが売りを呼んで下げる下げる。

うまくいきませんねぇ。

結局もう少し持ち続ける事になりそうな予感。

来週も取引出来ない事を視野に入れながら、勉強は重ねて続けていきたい。

せっかく一番下で拾った為は結構な含み益になったのに…。

これでまた含み損になる雰囲気。

悔しいけど、これが株。

トランプ砲はチャート分析とか過去のデータとか関係ないからね。

何をどう勉強しろって言うのだ。

でもそういう経験がきっと今後役立つと信じている。

来週の作戦?

そんなものはない。

今週も±0って結果だけが残った一週間でした。

それでも私は株取引が好きです。

その気持ちは変わりません。