昨夜のダウはマイナス800だぞ(2019年8月15日の成績)

デイリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

相変わらずの持ち越し中でございます。

±0

スポンサーリンク

昨夜のダウが-800に。

朝起きて、世界株価をチェックし、驚愕。

なんと、-800をマークしているではないか。

ぎゃー。

もう、なんか、抱えている玉が救われるわけがないような状況になってきましたね。

でもニュースを見てみたけどこれと言って確実視されるトピックが無かった…。

トランプ大統領が何か決定的に下がる事を言ったわけでもない。

ニュースを見れば世界経済の後退…。

前から言ってるやつじゃん…。

今に始まった事ではないし…米中の関税問題も今になって始まっていることではない…。

のにも関わらずダウの下げっぷり。

またVIX関係のゴタゴタだろうか…。

まぁ、事実として-800なことに変わりなし。

日経も影響を受けること必至でございます。

寄り底で動く日経平均。

寄りではやっぱりなかなかの低価格からスタート。

その後も下がるかと思ってたけど案外頑張る。

それに合わせて為替とダウ先物も反発を開始。

つ…強い?どうして?

と思いながらも応援。

日経頑張れ!

戻せ戻せ!

1570を持っている私はとにかく日経平均に左右される。

代表的な株を全部応援。

あーだこーだしている内にだいぶ戻して前場終了。

終わってみると、アレ?こんなもんかな?と。

思ったより下がらなかった。

下がらなかったと言うか戻した。

ダウが-800で、先物で+100だとしても日経がその影響を受けるのなら-700くらいになるかと思いきや。

終わってみると-250だった。

なに…。

これが金融緩和の効果なのだろうか。

こういう場面では本当に金融緩和を褒め称えたい。

日銀のETF買いを称賛だ。

それが今日の結果なのかはわからないけど、確実にダウよりも日経のマイナスは少なかった。

今日こそ。

今日こそ。

明日に期待。

何日目だ、これ。