後場日経大幅下落。持ち越し中の売り玉を全て買い戻せた。(2019年6月21日の成績)

デイリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

持ち越していた90玉を全て買い戻すことが出来た日。為替と株価のバランスが圧倒的に悪いので今後はどう動くのか、どっちに合わせるのかで状況が大きく変わるかも。

+9120

スポンサーリンク

ダウアゲアゲモードだけど為替は下り坂。

昨夜のダウは結果的に上昇で大引けを迎えている。

ただ、急激に下がる場面もあって、その時に為替がグンと下がり、日経先物も見事に下がっている。

そこからは反発で上がってきてはいるものの、日経はダウ程の上昇はなさそう。

きっと為替の状況が上昇を抑えているような感じだろうか。

さすがに下がり過ぎている。

つい最近まで112円くらいだったのに、107台になっているし…。

その影響を受けないわけにもいかなくなってきた感じかも。

為替の状況も常に視野に入れておかなくちゃいけない。

さて、昨日の売り増しにより、現在90玉をショートで所有中。

昨夜のダウの値を受けて日経も寄りは上がりそうだけど、その後はどうなるかわからない展開になりそう。

なんとかショートの玉を助けたいけど…。

どうなることやら。

下がりそうで下がらない前場。

為替はすこぶる悪い状況が続いている。

しかし株価は下がらず、値をキープ。

年末年始の下げの時と同じような価格帯の為替なのに株はそれなりに高い。

円高株高。

…。

そんなことがあるんだろうか。

ニュースで日銀総裁から金融緩和についての会見の様子が記事になっていたけど、正直、それを今実行した方が株価が下がるような気がする。

それでも上で粘る日経。

さすがに下がりそうな予感がする…。

でも下がらない。

なんなら上に行こうとしている力さえ感じる。

持っているのは90玉。

値が動かないなら、様子見ですわ。

後場の寄りで一気に下げ、売り玉が救われた。

後場開始。

まさかまさかの大幅下落スタート。

下げの勢いがどこまで続くのかわからなかったので早めに利確。

+9120に。

全ての玉を買い戻したところで気が付いた。

手数料が高い。

手数料が無ければ+9900だったのに。

ちっ。

でもネット証券を使わせてもらって信用取引もさせてもらっているので納得するしかない。

じゃないと空売りも出来ないわけだし。

とにかくプラスにすることが出来たことに感謝。

まぁ、その後も日経は下がったけど…。

もう少し粘っても良かったのかもしれない。

少しだけ後悔。

久しぶりに持ち玉無しの週末を迎えます。

持ち越しは無し。

久々にゆっくり過ごせそう。

でも今夜のダウの様子や週末中に発信されるニュースには注目が必要。

トランプ砲とか。

さすがに完全無視は出来ない。

今夜の状況にもよるけど、さすがにダウも下げそうだから新たにショートを入れておいてもよかったかも。

とか言いつつも日経は日銀砲とかで結構持ちこたえたり微妙にプラスに転じたりする。

結局のところ持ち玉無しが一番良かったのかもしれない。

月曜日の寄りの状況とそれまでに発信された情報を元に、来週は更に良いポジションを取っていきたい。