売り増しを実行するも不安は増すばかり。(2019年6月20日)

デイリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

前場で売り増しをし、全ての売り玉は90に。しかし下がる気配はなく大引け。余力を残しておきたいところだけど明日次第な感じになってきた。

±0

スポンサーリンク

ダウ先物は下げの気配なし。

昨日はナイス利確をしたが、その後の18000の45玉のショートがハマらず持ち越している今日。

昨夜のダウにパッとした動きは見られず、日経はヨコヨコに動くのではないかと予想。

だけど寄り前にダウ先物が上昇。

これはさすがにもう少し上値で始まりそうな予感がする。

利下げ期待の上昇がここまで強いとはさすがに思えない。

それに加え、先日のトランプ砲も効果を発揮しているんじゃないだろうか。

どこまで上昇するかはわからないけど、上に行くようならタイミングを見て売り増しが必要になりそう。

ただ、それが今日ではないような気もする。

出来れば売り増ししないで利益を出せる方が好ましい。

うーん。

日経の動きにもよるけど為替も下値を探りそうだし…。

今日は様子見になりそうな一日です。

おいおいおい。売り増し発動。

ヨコヨコと予想しながらも寄り前の状況から上昇を確信。

でも寄りで高値だと思ってた。

そんなこともなく、前場の引け際で圧倒的に上昇を開始。

今日の高値を叩き出す。

売り増しを実行。

タイミングが悪くて今日の高値では売り増し出来ず…。

結局最初のショート18000から300高の18300にて売り増しを実行。

45玉です。

んで、全部で90玉の平均が18150に。

今日の安値が18130なので届かない値ではなさそう。

後場の動きにもよるけど閑散としてたら90玉の持ち越しが決定。

出来れば今日の玉は今日中に手放したいものです。

頼みますよー。

余力の圧迫は精神的に追い込まれるので…。

売り増しした分も踏み上げられそうな後場。

後場が始まっても下がる気配は無し…。

若干の含み益は確保したままだけど、その状態で買い戻すと手数料分の損。

なんか微妙な感じになるので買い戻しは無し。

そのまま様子見状態が続き今日は終わった。

買い増しをしただけの一日。

今持っているのは売り玉を90玉。

18150が平均の値になった。

うーん。

今夜、またダウが上がるようなら…また買い増しが必要になるけど、さすがに結構上の方で待ち構えないと怖い。

ここからは精神的耐久力勝負になってきそう。

ドカンと上がったとしても、余力は常に取っておきたいので我慢。

まだ半分以上余力は残している。

大丈夫。

なはず…。

そう信じたい。