まさかの展開で売り玉が救われた。(2019年6月18日の成績)

デイリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

今日もヨコヨコで行くかと思いきや、後場に下落。持ち越している売り玉を利確し、次は買いでポジションと取って終了。買い玉の持ち越しは45玉。

+5449

スポンサーリンク

今日もパッとしない動きになりそうな予感。

先日から17590にで45玉をショートで持っております。

昨日は、ダウも動かず、日経もパッとした動きはなく、昨晩のダウもパッとしない。

ってことは今日の日経もパッとしないような気がしてならない。

昨日と似たような展開になるとすれば、また売り増しも出来ず、利確も出来ず。

様子を見守る展開になりそう。

つまらないのです。

そういう日が続くと。

動くなら動いてほしい。

余力はまだたっぷりあります。

上なら上でしっかり付いていく覚悟。

さて、寄り前の日経。

やっぱりパッとしないんかい!

ストンと落ちる瞬間があったけど力及ばず。

前場、10時30分頃、ストンと日経の値が落ちた。

「お!?」っと思って監視してたけど、結局上に向かおうとする力が強くなった。

また、ショートを入れた値のちょっと上。

ドキドキしながら見てたけどダメでした。

見せ場と言えばそのくらい。

なんか閑散としている。

たぶん次の材料待ちなんだと思う。

こんな時期がしばらく続くのなら、それなりのパワーと余力が溜まりそう。

ぶつけ所を探す展開は後場も続きそうな予感。

そんな前場でした。

想像以上の下落。

後場が始まって、それは本当に突然でした。

日経平均がガクンと下がる。

そこからズルズルとさがって行く。

これまでの踏ん張りが何だったのか、急に下落に転じる。

世界株価を見てみるけど、下がっているのは日経だけ。

為替もガクンと落ちてはいるけど、その原因が良くわからない。

オーストラリアの為替も大きめに下がってはいるけど理由がそれだけなのかは定かではない。

とは言え、下がるのは嬉しい。

これまで握っていたショートの45玉を普通に利確。

+5449とする。

持ち玉無し。

その後も狙った値まで上がるようなら売り。

下がるようなら買いで待ち構える。

なんと、もう一段階下がった。

そこで同じく45玉を購入。

値は17400です。

この玉のポジションはどうだろう。

正直、今夜のダウがどう動くのかわからない。

まだ謎が多い中の購入。

危険かもしれないけど、一旦杭を打っておくっていう意味でも買い。

今朝までの売りポジションが一転、急に買いポジション。

だからこそ株は面白い。

ここからの動きをしっかり追っていきたい。

…。

大引けの値は17450でした。

とりあえず含み益で終了。

後はダウ次第なところもありますが、反発に期待したい。