持ち玉全てを利確。往復で取りたかったけど甘くなかった。(2019年6月10日の成績)

デイリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

見事な上昇で残りの買い玉である40玉を利確。お見事。その後、戻りを狙ってショートでポジションを取ったものの…。

+4713

スポンサーリンク

本日の詳細。

寄り前の先物がズガンと上げてるじゃん。

金曜の終わり方から想定して、ある程度上げてから始まる予想はしていたけど、寄り前の先物の状況はその予想より遥か上空を飛行していた。

はっきり言って、上で掴んだ残り40玉の値よりも遥か上空である。

正直すごく嬉しい誤算。

買いポジの私にとってこれほど嬉しいことはない。

なぜなら、一度ポジションを完全に解消出来る。

余力MAXで次の動きを狙える。

株ってマジでわからんもんですな。

さすがに超高値で始まる事はないだろうけど、急激に戻すような事も無さそう。

上空を飛行したまま寄りを迎えるならまず、残りの玉を利確したい。

本当の闘いは寄ってからだ。

高い位置で始まった前場。

結局上空をキープしたまま始まった前場。

まずは残りの玉を上空で利確。

+4713になった。

これで一旦全ての玉を手放す。

ストレスも無くなった。

そして余力MAX。

こうなるとさすがに次はショートで狙いたくなる私。

狙いは前場の高値付近。

そこでショートを入れてみたい。

だもんでしばし様子見。

…。

値が止まる。

そして下がり始めたのでショート。

40玉を1570の値で17730のところでショートポジションを取ることに。

今日中に100でも下がれば利確予定ではありますが、そうならなければ持ち越しでも良いかなと思っております。

…。

大して下がらずに、前場、終了。

下げて上がって、ショートを入れた値で後場終了。

後場。

もう少し下げてくれると思ったんだけど、下がらず。

なんなら上げてきた。

ショートを入れた値を超え。

見事に踏み上げを食らったと思った。

けど終値はちょうどショートを入れた値。

そこで後場も終了。

40玉。

ショートで持ち越し決定。

今日のダウ次第なところはあるけど、さすがに連続上昇。

少しくらい調整が入っても良いのでは…と思っている。

そんな時に限ってまたぶち上げを食らいそうで怖い。

明日の戦略。

とりあえず余力は十分。

一旦全て玉を手放せたのは大きかった。

問題はここから。

今日はショートでポジションを取った。

まぁ。

あえなく持ち越しになったけど。

こうなるとショートポジションで売り増しを続けていかなくてはいけなくなるわけです。

だもんで出来るなら売り増しをする前に利確させて欲しい。

ってことで今日のダウは下げて欲しいわけです。

個人的には。

調整的なものが入れば可能性はあると思うけどどうだろう。

ただ、今日はイケイケゴーゴーな雰囲気ではなかったような気がする。

ぶち上げられれば売り増しだ。

余力はあるっす。

明日は出来れば利確させてもらいたいけど…。