6月の第一週はプラスに。予想以上のアゲアゲモード。(2019年6月3日~7日の成績)

ウィークリー成績

一週間を通してNF日経レバレッジ(1570)で取引。

ナンピンばかりしていた玉を徐々に利確していった一週間。予想以上のアゲアゲモードなのに利益少な目のチキンな私。

+31380

スポンサーリンク

今週の詳細。

ダウも日経もドカドカ上昇。

月曜と火曜。

下がり続ける日経。

買いポジションを取っていた私は先週末からナンピンの連続。

上昇を狙う玉を多めに所持。

余力も圧迫され始め、これ以上のナンピンは危険というところまで来ていた。

次の日の水曜日。

ダウが上昇を開始。

アメリカが利下げの可能性を示唆。

それを材料にグングン上昇を開始。

所持していた玉がやっと含み益に。

部分的に利確しながら金曜まで上昇し続けて今週を終えた。

持ち越しはあと40玉。

月曜日に一旦全て手放せると次の動きを作りやすいかも。

結構上で掴んでるから救えないかもしれないけど。

デイトレとして利益を出せたのは金曜日だけ。

最近デイトレというよりもスイング寄りの取引が多くなっている。

ブログのタイトルもスイングの文字を足して、ブログの最初の写真も変えた。

基本的に一日で利益を確定するのが一番良いと思ってるんだけど、100%当たる予想は立てられない。

「結果的にスイングになる」ってパターンを自分で認めたんだと思っている。

ロットも小さくして、デイトレとして参加した日でも次の日まで持ち越せるようにした。

それだけでメンタル的なプレッシャーが減った。

でもデイトレを基盤にしているから金曜みたいにその日に手にした玉が含み益になるなら手放す決断も出来たんだと思う。

基本的にはデイトレ、逆方向に動けばスイングに切り替える。

で、金曜日に久しぶりにデイトレって結果になった。

取引的にはデイトレが一番スッキリ終われる。

持ち越しっていつでもリスキーだし。

予定通りの方向へ大きく動いた時はプラスは大きいけどマイナスも大きい。

来週の戦略。

さすがにここまで連続で上昇するとは思っていなかった。

ナンピンした玉をずっと持ってたらもっと大きなプラスになってたし…。

後悔してもしょうがないからリスクのことだけを考えましょう。

可能性としてはいつ何が起きてもおかしくないような状況だと思っている。

トランプ砲もあるし、関税問題は常に表裏一体。

どっちにも大きく傾く状況で連続で上げてくるもんだから、どうしてもどこかで大きく下げるような気がしてしまうのです。

だもんで、来週は上で掴んだ玉を手放すのを目標にしながらリスクオフを重視に考えてやっていこうと思っております。

今月の第一週もプラス。

この調子で行けるとありがたい。