今週も日経は強かったですわ。(2019年4月22日~26日の成績)

ウィークリー成績

NF日経レバレッジ(1570)

ショートで掴んで握りっぱなし。

もうGW明けにどうなっても笑う覚悟を決めました。

±0

スポンサーリンク

今週の取り組み。

ほとんどチャートを追っているだけでした。

正直デイトレで参加していたとしても、相場の向きは感じづらい場面が多かったんじゃないかなと思っております。

まぁ。

結果的に見ると押し目でレバ買ってればその日の内に利確出来たっぽいんですけどね。

ショートで握り続けて余力の無い私は狭い心の持ち主で、「下がれー」と唱えているわけです。

だからこそ読めない。

きっとどちらかに感情が持っていかれている状態ではデイトレも相場の向きを読むのも難しくなる。

それを痛感しておりました。

だってショートで握っているわけですから「下げ」の情報ばかりに目がいくんです。

そこに「上げ」の情報があってもなかなか飲み込めないし疑う。

そういう奴はどうなるか…。

捕まるんじゃい!

そしてGWも持ち越しじゃい!

それが今の私です。

メンタル勝負。

とは言ってもですよ。

正直まだ耐えられてしまうのです。

もう一発爆上げされると一瞬で損切りすることになりますが、現段階だとそうではない。

そこが悩むというか持ち続けている原因です。

自分の中で「買い戻そう!」ってなんか思えないわけです。

そのタイミングが来た時にはダメージもでかくなっているような気もしますが…。

って考えるとまだ手放していない状態はメンタル勝負なわけです。

どこまで耐えられるのかわかりませんがショートには期限もある。

その点を含めてちゃんと決断に辿り着けるようにしないといけない。

今はまだメンタル勝負。

そのまま一週間が過ぎたって感じで捉えております。

GW明けがどうなるか。

これが大きな問題なんです。

逆にあまり変わらないっていうパターンもあるとは思うんですけどね。

出来るなら上がらないでほしい。

そのままか、下がってほしいわけです。

3択の内の2つが選ばれるならもう少し握ろうと思えます。

でもドカンと打ち上げられると担がれてどこまで運ばれるかわかったものではありません。

恐怖に怯え、GWを過ごす。

ここもまたメンタルですな。

別にすることも無いんですけどね…。

休み明け。

楽しみでもあり恐怖もあり。

イベントチックに首を長くして待っております。

首を洗って待たなくちゃいけいないかもしれん。

どっちにしても、私はやめない。

株が好きなのです。