半ば無理やりプラスにした一週間。(2019年4月1日~5日の成績)

ウィークリー成績

日経ダブルインバース(1357)
NF日経レバレッジ(1570)

今週もがっつりETF銘柄のみとなっております。

+22800

スポンサーリンク

今週の反省と結果について。

ほぼ無理やりプラスに持っていった今週の成績。

今週は無理やりプラスにした感があります。

それはデイトレとは言っても、結構持ち越している玉があるからです。

結局消化出来ずに抱えたままってことです。

今週は相場の向きというか熱感がわかりづらい日が続きました。

何かのきっかけがあれば上にも下にも行くような感じがしてた。

そんな中で相場の熱を少しでも感じて決断したのが売りでした。

日経平均が少し下がると予想したわけです。

それが火曜日だったような気がします。

その時に抱えた売り玉をまだ持っている。

そして持ったまま金曜日を終えた。

まだ余力があるのでそれでデイトレはしているものの、やっぱり気にはなる。

つまり冷静ではない。

でも連日日経平均はジワジワ上げていくような週でした。

正直日経平均がめちゃめちゃ強い一週間だったんだと思います。

振り返るとそんな感じ。

ただ、場中の向きはほとんどわからず、どっちにも動きそうな雰囲気を醸し出していた。

何とかプラスにはしたけど、結局含み損も抱えている状態ってことです。

だから完璧にプラスだったかどうかは今持っている玉がどうなるかによる。

一応取引を終えた分はプラスでしたって感じです。

それにしても相場の向きを見失う週だった。

世界的に敏感になっているのはわかります。

ダウも高値。

為替も底堅い。

正直日経も上に向かう条件は揃っている。

だから結局一週間を通して底堅かった。

上昇率はダウに及ばないかもしれないけど、影響は絶対に受けるはず。

デイトレをしながら相場の熱感を大事にしている私にとってはそれ以外の背景をそんなに気にしてはいません。

でも数日玉を握っている状態だとさすがに次の日の動きがどうなるのかを予想する。

そういった時に相場以外の部分の情報を元に考えたりするわけです。

その結果、上に行こうとしているのはわかるわけです。

でも相場が始まればどっちに行くかわからない。

その辺の力加減に失敗した。

迷った。流された。

ちくしょー。

だから持ち続けている玉があるんだと思います。

来週も引き続きチャンスがあれば手放すけど、どうなることやら。

来週はどうしよう。

まだ余力はあります。

だからそれを使ってデイトレは続行します。

相場の向きを読むのはそもそも好きな方なので。

ただ、抱えている玉があるのでこれを解消する為には相場以外の情報も必要になる。

持ち続けている玉があるからしょうがないけど、出来るだけ確信に迫る情報を追っていきます。

株は思惑で上がり、事実で下げると言われています。

「デイトレ」であれば相場の向きさえわかれば十分。

でもそういう状況ではなくなっている今、必要なのは思惑をいち早く察知することなのかもしれない。

まぁ。

長期で持ち続けるつもりはないんですけどね。

コツコツとデイトレでプラスになるようなら、その金額で含み損を少しずつ減らしていきます。

来週は今抱えている玉の含み損と戦っていく週になりそう。

それはそれで勉強しながら、そして反省しながらやっていきたいと思います!

無理矢理にだけど、ちゃんとプラス。

そこは評価しながらも気を抜かず、来週もやっていきます!