2019年2月12日~15日の成績

ウィークリー成績

ほぼ日経ダブルインバース

-182700

どマイナスやん!

スポンサーリンク

今週の取引で気が付いたことや反省したこと

反省しかない

本当に反省しかない。

火曜日は地獄だった。

気が付いたことはあったにしろ、これまでの勉強代もまだ返ってきてないのにこれだもんなー。

火曜日はなんとなくインバースで取引をするって決めて始めたけど、たぶんこの時点でマイナスが確定してる。

だってジワジワ上げていく相場だったからね。

どうしてレバレッジを買わないのか今の自分なら言ってあげられるのに。

「売りでいくの!?アホやん!」って。

相場の全体的な流れが全く見えていない証拠。

その日、前場で10万を超える損失を出した。

その時点ではまだどうしてそんな額になってしまったのかわからなかった。

その後、日経平均の1分足を見たらすぐにわかった。

「今日、下向きやん!」

これまで板は見てもチャートを見ることはなかったんですね。

はい。

これだと結局全体の流れは見えてこない。

「朝は上げてその後下がるんでしょ?」

って寄り前は予想してた。

でも始まってみて、その真逆を行く。

ずっとね。

ずっと真逆。

グングン真逆。

そんなアホ予想をしてりゃ一気に持ってかれる。

火曜日はまさに反省しかない一日でした。

もっと慎重にポジションを取る

火曜日も「慎重に」ポジションを取ったつもりだった。

でもそれは自分の中での予想だけで、結局博打になってた。

それでも反発すると思ってずっと握った。

そしたら見事にやられた。

大きな下げにずっと食らいついていって全部損切りした。

これはマジで怖いと思った。

そこで学んだのが、チャートを見て、「どっちに行きたがっているのかもっと慎重に判断する」だった。

ところが次の日もマイナスになる。

大きな流れに逆らったわけではない。

実際に利益も出ていた。

でも損益の方が大きかった。

これもポジションが悪いから。

それと全力買いをしているから。

基本的に株は買った時点では「マイナス」で、その後、一つ目の値動きでマイナスを大きくするか、一旦「プラマイゼロ」にするか。

ポジションを取った時点は圧倒的に不利。

だからこそポジションが超大事。

上がる瞬間や下がる瞬間にポジションを取れなきゃ基本的にマイナススタートだからね。

デイトレなんだから余計にポジショニングが大事な気がしたのです。

まぁ。火曜も水曜もそれにすら気が付いてなかったですけどね。

その日の上下の向き

木曜日になると、1分足を見るようになって少し相場の向きがわかるようになってきた。

まだプラスになってから二日しか経ってないからなんとも言えないけど、階段みたいな形になる。

1分足がね。

その後、速攻でそれ以上の逆向きの階段が作られたりすると、流れは逆向きって感じで捉えている。

その日が下げ調子だとしたら上げようとした所で跳ね返されるし、上げ調子なら下げようとすると跳ね返される。

まだヨコヨコの日の1分足をじっくり見たことが無いからそういう日には一体どうなるのかわからないけど、予想だとどっちも跳ね返し合うんじゃないだろうかと思っている。

今後も「階段の作られ方」に注目しながらデイトレを学んでいきたいと思っている。

余力の割り振り

これまでは相場の流れをなんとなく予想して、全力買いや全力売りを繰り返していた。

ただ、「株は買った時点ではマイナス」っていうことは全力で購入した金額分のマイナスをまず背負う感じになる。

思い通りに値が動けばプラスも大きい。

だけど逆に動けばマイナスは「もっと」大きい。

ここね。

これにどうしても惑わされるというか、プラスが大きい方が良いって単純に考えて全力投球をしていた。

何度か利益を重ねても、一発のマイナスで帳消しにされる始末。

木曜日にたまたま買い指値が半分しか刺さらない瞬間があって、その後見事に逆にいかれた時に買い増しをした、平均をちょうどよく上げられた分利益となって返ってきた。

これは単純にナンピンなんだけど、そもそもナンピンをする為に取ったポジションではない。

だから私の中ではナンピンではないと思っている。

いつもナンピンを考えて、「逆にいかれたらまた買えばいい」とか思っていると慎重にポジションを取らないでしょ。

そうなるとナンピンした分も大きなマイナスになったりする。

この辺はまだ勉強中だけど、私の中では「釘」を打っておくような感覚に近いなと思っている。

場中に流れが変わることもあるし、逆に思い描いた流れ通りに動き出すこともある。

自分で打った釘からどのくらいの値幅が出るのか。

どこで反発するのか。

とか、その日の流れを見るのに重宝する。

だから釘を打つのはすごく少な目の株数や口数。

しっかり余力は取っておく。

完全に流れが読めたと思っても真逆に行く瞬間があると思うけど、小ロットだから損益は少ない、損切りしたとしてもその後の巻き返しが可能。

釘を打ったところから動いて頭打ちしたような感じがしたり、底打ちをしたような感じがしたら余力から強気に買いを入れたりも出来る。

木曜と金曜はそれで何とか+5000を出せた。

かなり細かい利益を重ねてやっと5000って感じだった。

でもこれを続けて違う方法を見出したい。

正直まだまだ見なくてはいけない部分も考えなくてはいけない部分もたくさんある。

反省も改善もあり過ぎて困るけど来週も何とか頑張って食らいついていきたい。

てか食らいついてやる!

待ってろ!

億万長者になりたいってわけじゃないけど、デイトレを「特技として持ってる」って明らかな武器でしょ。

私は、デイトレに自信を持ちたいのです。

まずはそこ!

来週もしっかり考えて反省しながら頑張ります!